企業情報

ごあいさつ
【エネルギー・環境技術のサポートを通じた社会貢献】

 私たち(株)電力計算センターは、「電力の鬼」と称された故・ 松永安左エ門翁 が1951年に創設した日本有数の民間シンクタンク、電力中央研究所の情報処理機関として1981年に設立されました。“電気事業に関わる研究ニーズへの的確な対応、技術力の向上・結集、迅速な業務処理”これが私たちの設立趣旨です。

 時代の変遷に歩みをあわせ、これからは電力、エネルギー、環境、安全・防災など、巨大化し複雑化した社会インフラを円滑に機能させるために、膨大なデータを高品質かつ高信頼度で処理するシステム構築、エンジニアリングサービス、ネットワークサービスを組み合わせたトータルソリューションを提供していきます。

 お客さまそれぞれのニーズに的確に応え、さらにお客さまへのよりよい提案まで含めて、お客さまからの深い信頼に応える高い品質の技術サービスを提供することを企業理念として、社会に貢献できるよう努めます。

株式会社 電力計算センター
代表取締役社長
當麻 純一

会社概要
ごあいさつ
品質向上活動
主な取引先
加盟団体